個人の偏見による家の探し方の観点はこれ!

個人の偏見による家の探し方の観点はこれ!

–以下、おすすめサイト–

▶︎不動産関係者による家選びのコツ:不動産のプロが教える賃貸の上手な探し方|3ステップでベストな部屋が必ず見つかる (sumai-kyokasho.net)
▶︎引っ越し魔による家選びのコツ:【完全保存版】引っ越し魔3人が語る「失敗しない部屋探し」と「内見のコツ」 | 教えてAGENT-お部屋探しのプロがお届けするコラムサイト (able.co.jp)
▶︎初めての一人暮らしの方へ:初めての一人暮らしの人必見!お部屋探しのコツや注意点を不動産屋が解説! (ieagent.jp)
▶︎便利アイテムをお探しなら:山崎実業、一人暮らしの味方!

–以下、本文–

個人の偏見で家の探し方を語ってみた

いろんな人がいろんな家の探し方をお勧めしています。
もちろん、私個人の偏見ですので、参考の一つで見てください!
「コスパ面」「安全面」「利便性」「快適性」の観点で書いてます。
自分の中でも良し悪しの意見が分かれる内容に()をつけております。

  • コスパ面:プロパンガスではなく”都市ガス”
  • コスパ面:キッチンはIH
  • コスパ面:エアコンが設置されている
  • 安全面:警察署もしくは交番の近く
  • 安全面:洗濯機が家の中にあること
  • (安全面):オートロックの有無(※実際、突破は可能なのであくまでリスク軽減です)
  • 利便性:いろんな店が揃っている駅近(車保持不要等の交通費削減にもなります)
  • (利便性):新幹線や飛行機への移動時間が短め(※実家から距離があるときに効果あり)
  • 快適性:築年数が若い(建築基準法やその他技術を鑑みて若い方が後のコストも少し安くなる)
  • 快適性:アパートなら角部屋
  • 快適性:ユニットバスでない(バストイレが別)
  • 快適性:ウォシュレットあり
  • 快適性:浴室乾燥機あり
  • (快適性):アパートの1階(良:下階との騒音トラブルなし、悪:盗難リスク↑)

車を持つと税金含めて固定費が高いですが、別に買い物はネット通販で十分です。

生活ハック/便利商品カテゴリの最新記事