Vtuberのエモい歌声(Part1)

Vtuberのエモい歌声(Part1)

[おすすめの歌声(Part1)]

▶︎次回記事:Vtuberのエモい歌声(Part2)

▶哀愁を聴覚で表すとこうなると思う:【歌ってみた】ロボ子、あっかんべーだ 歌ってみた。【オリジナルPV 】

▶深みのある癖になる歌声:-ERROR/常闇トワ(cover)

▶︎飽きることのない声、聞けば聞くほど魅力的な歌声:【鬱マリン船長】夜な夜な夜な cover【ホロライブ/宝鐘マリン】 – YouTube

▶︎1オク上を歌えるレンジの広さに脱帽! 聖歌の如し!:馬と鹿 – 米津玄師/天音かなた(Cover)

▶︎︎体調が優れない人、滑らかな歌声を処方いたします。:flos / 猫又おかゆ (Cover)

▶︎声の使い分け・作詞作曲スキルが死神級:[ORIGINAL SONG] 失礼しますが、RIP♡ || “Excuse My Rudeness, But Could You Please RIP?” – Calliope Mori – YouTube

—-以下、本文—-

[私がVtuberに出会ったきっかけ]

私は、「YouTuber」という職業に対し、「そんな楽して食えるわけないのに馬鹿なのかな」と冷ややかな目で見ていたが、結果は火を見るより明らかで、見事にその予想を外した。


私がVtuberに出会ったきっかけは、 ニコニコ動画に歌を中心とした切り抜き動画であった。

  • 新しいことに対して素直に受け入れられないという頑固さを何とかしたい
  • 次に流行るかもしれない新しい文化に対して最初から観察して分析したい

こうした気持ちがあり、自分はVtuberを追いかけることにした。

今となっては、ホロライブ、ぽこピー、おめシスなどを好んで追いかけるようになりました。!(^^)!

—-以下、追記—-

Twitterのコメント

Vtuberカテゴリの最新記事